その他の雑記

ハマったのでメモ Linkstation LS220

投稿日:

仕事用にバッファローのNAS「Linkstation LS220」をAmazonで注文。

翌日の朝届いた。

で、早速設定していたけど「Active Directory」の設定をしてからコンピューター名を変更したからかもしれないけれど、Web設定画面が開かなくなった。

まずは初期化を試す。
Web設定画面が開かないので「ファンクションボタンで行う初期化」を実行。

1.一旦電源を切る。
2.ファンクションボタンを押しながらスイッチをON。
3.LEDが点滅し始めたらファンクションボタンをもう一度押す。

結構時間がかかって再起動してきたが、Web設定画面は開かず。

次はファームウェアのアップデートを試す。

1.BuffaloのページからLinkStation LS200ファームウェア アップデータをダウンロード。
2.ダウンロードしたファイルを適当な場所に展開して中にある「LSUpdater.exe」を実行。「update」ボタンを押す。
3.「おまえのLinkstationは最新のファームだ。アップデートは必要ない。」と怒られた。
4.何とかしたいので「LSUpdater.exe」と一緒に入っている「LSUpdater.ini」の中の「VersionCheck = 1」を「VersionCheck = 0」に書き換えてみる。「update」ボタンを押す。

ファームウェアは書き換わったが、Web設定画面は開かず。

最後は、購入時の状態に戻す。

説明書にはWeb設定画面からの方法しか書いていない。
調べてみた。

5.「LSUpdater.ini」の中に「[SpecialFlags] Debug = 1」を追加する。
6.「LSUpdater.exe」を実行し、ウインドウのタイトルバーを右クリック。「Debug」をクリック。
7.チェックできる項目に全部チェックして「OK]を押す。
(Rebuild partition tableをチェックしないと設定が初期化されなかった)

10分ほどの時間がかかって再起動してきた。
LSUpdater上に表示されるHOST名が初期化されている。

で、Web設定画面が開いた。


rakuten

rakuten

-その他の雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ScanSnap S1100とシリアルNo

日頃便利に使っているScanSnap S1100。 ある日、新しく名刺を頂く機会があったので読み取る準備をすると名刺ファイリングOCRをインストールしていないことに気付いた。 CDを探すなんて面倒なの …

no image

プレピー万年筆にコンバーターを付けてみた

プラチナのプレピー万年筆のインクが無くなったので、前から試してみたかったコンバーターを使ってみました。 本体よりコンバーターの方が高い。 それでも、1,000円しないですが。 ただ、普通のインクを入れ …

no image

相棒2。

1年ほど前に思わず衝動買いしたソフトバンクの「007SH」。(一括払い0円) もちろんパケット定額なんですが、相方のiPhone(4sですが)を見るたびにパケット定額にする必要がないんじゃないかと思っ …

no image

相棒。

数年間共にしたviliv s5 ですが、時代の流れには逆らえず交代。 今後の使用法は未定。 ファイルサーバーか、androidを入れるかどちらかかと思われます。 ちなみに左にあるScanSnap S1 …

no image

以前のブログの続きを書きましょうか。

以前のブログ、 ちょっとした事で、サーバーのデータが全て消し飛びました。 (まあ、更新料払うの忘れてただけなんですが) 頼み込んで復活させるほどの内容でもなかったのでリニューアルすることにしました。